チカフリーク -デキるサブカル男子を目指して-

若さと渋さの間で揺れるchikaの日々の記録

東京マラソン完走!

待ちに待ったこの日がやってまいりました。2014年『東京マラソン』への出場です!
応募総数30万3000人の中から選ばれたランナー 3万5000人が東京の街を走り抜けることができます。その抽選倍率は10.3倍!出たくても出られない方もいっぱいいたはずです。そんな中、私はビギナーズラックで見事当選してしまいました!すごい!
出られない人のためにも、ここはひとつ、TwitterFacebookVine・RunKeeparを使ってリアルタイムに更新し続け、みんなと感動を分かち合おうと考えました。
まぁ、結果からするとTwitterVine・RunKeeparは最後までしっかりレポートできているのですが、Facebookだけ途中でバグで投稿が止まってしまっていたみたいです…。
Facebookで楽しんでいただいていたみなさんには本当に申し訳ないです…。
今回の東京マラソンでは、走りよりなにより、そこが悔しかったですね…。

 

なので今回、朝からの一日の流れを、TwitterFacebookよりも細かくブログにまとめてみようと思います。たぶん長文になると思いますがお付き合いくださいませませ。

 

最初に、今回のコースはこちら。これを踏まえて見ていただくとわかりやすいかもです。

f:id:chika_COMP:20140224001915p:plain

 

朝イチのツイート。連続投稿でタイムラインの邪魔になってしまっていたことをとりあえずお詫びいたします。

 

今回はとにかく左膝を痛めていましたので、記録というより完走だけを目指しました。朝も早くから同僚の千奈美ちゃんがテーピングをしてくれました。今回このテーピングがあったからこそ走れたと言っても過言ではありません。右にいるのはお母さんです。お母さんもとっても素敵な人でした。この後 用事があるのにわざわざ駆けつけてくれてありがとう!感謝!

 

そして、薄暗い建物の中を抜けて…そして、薄暗い建物の中を抜けて…。

 

荷物を預けます。新宿都庁前でスタートし、有明のビックサイトでゴールなので、参加者員分の荷物を運ぶみたいです。3万人以上の荷物を運ぶなんて…。これはすごい労力がかかりそう!

 

とにかく見渡す限り人!人!人!黒山の人だかり…いやレインボー山の人だかりとはこのことか…。自分たちの前で道はいっぱいになってしまい、かなり後続からのスタートとなってしまいました。

 

とにかく、爆発したら、体力があっても前には進めなくなります…。あとはもう祈るしかありませんね。

 

スタートしました!しかし、この後、数十分かけて先頭のスタートラインまで行くことになります。スタートを切るまでの道のりが長いぜ!(笑)

 

ここで、『RunKeepar』のライブ中継モードを起動!!一定の距離ごとに現在位置や走っている速度、平均ペースなんかをリアルタイムで更新していました。これの位置を見て応援に駆け付けてくれた方もいました。
(現在はライブ中継モードを見ることはできません。)

 

ここから、6秒動画投稿サービス『Vine』を本格起動!!リアルな私の視点を6秒単位でお届けしていきます!

 

なにより、いつもクルマで走っている道のど真ん中を走っているという感覚が面白いですよね。

 

マイポリシーとして5km地点の給水所は毎回スルーしています。まずみんなが群がって寄りにくいし、最初から飲みすぎているとお腹がちゃぽちゃぽになってしまいますからね(苦笑)

 

「追い越し禁止」の看板を掲げている選手もいますね。右側追い越しがダメみたいなので左側から抜かしてやりました(笑)

 

とにかく沿道のパフォーマンスが豪華です!こういった感じのが、いたるところで見ることができました。

 

音楽で応援されるとやっぱり、元気が出ますね。撮れなかったけど、どこかで西城秀樹のヤングマンが流れてた際に、ランナーみんなが「Y~M~CA!」のポーズをやっていたのが妙に一体感があって面白かったです。

 

ほんとコレ冥利に尽きる!テーピングなしだと5kmくらいで痛くなってしまうので、この効果が絶大!

 

我らが東京タワーが見えて参りました!

 

この時、雪も降ってきました。寒さと給水とが相まって、トイレを我慢できなくなってしまいました。このロスは痛い!

 

品川での折り返し地点。後続ランナーたちとクロスします。ここで、さっき10分ほど、止まったことと雪とで、左膝が冷え痛みが増してきました。ここから一気に左膝が故障していくことになります…。

 

銀座に突入!そういえば、銀座のアップルストアって行ったことなかったなぁ。

 

ここで給食エリア登場!バナナ・トマト・チョコパンがもらえます。水ばっかり飲んでいたのでチョコパン(乾き物)が結構嬉しかったりします。
ちなみに、この後結局給食エリアには一度も立ち寄りませんでした。あまり食べすぎると気持ち悪くなりそうだったので、胃にあまり物を入れない作戦で行きました。

 

疲れた時にもう一度走る「起爆剤」にするために音楽は取っておきました。ここから、一気に加速します。

 

最初の曲は『タマシイレボリューション』!!

 
Superfly - タマシイレボリューション - YouTube

タマシイレボリューション

タマシイレボリューション

  • Superfly
  • Rock
  • ¥250

 

 

Wildflower & Cover Songs;Complete Best 'TRACK 3'(通常盤)

Wildflower & Cover Songs;Complete Best 'TRACK 3'(通常盤)

 

 

 

浅草とスカイツリーがセットでお目見えです!ここは外国人に人気がありましたね。みなさん立ち止まって写真を撮っていました。それから沿道に集まる人も特に多かったような気がします。人気スポットのようですね。

 

続いての曲は『I Was Born To Love You』!!


I WAS BORN TO LOVE YOU - QUEEN (New Video ...

 

I Was Born to Love You

I Was Born to Love You

  • クイーン
  • Rock
  • ¥250

 

Made in Heaven

Made in Heaven

 

 

 

会社の同僚 佐久間さんと、その彼 たっきゅん(あだ名)が駆けつけてくれました。
知り合いに応援されるということは何よりもチカラになりますね。ここまでの疲れが全部吹き飛びました!

 

この頃の曲は『Don't Stop Me Now』!!


Queen - 'Don't Stop Me Now' - YouTube

 

Don't Stop Me Now

Don't Stop Me Now

  • クイーン
  • Rock
  • ¥250

 

Greatest Hits 1 & 2

Greatest Hits 1 & 2

 

 

 

とうとう、テーピングの効果で保てる時間が終わりました。ここからは痛みとの勝負です。あと10km。右脚に頑張ってもらいながら、左脚をひこずってでも前に進みます。左脚、あともう少しだけ耐えて!

 

この時間帯の曲は、まさに心境とマッチした曲『Eye Of The Tigher』!!


Survivor - Eye Of The Tiger - YouTube

 

ロッキー3 オリジナル・サウンドトラック

ロッキー3 オリジナル・サウンドトラック

 

 

歌舞伎座通過。この辺りからなるべく沿道に近いところを走って、これまで以上に積極的にハイタッチをしました。このハイタッチが結構チカラになるんです。

 

この辺りでの曲は痛みを忘れて軽快に走りたいので、『LIFE』!!



キマグレン / LIFE(Smart Sports Remix ver.) - YouTube

 

 

LIFE

LIFE

 

 

LIFE

LIFE

 

 

 

Twitter上で叫ぶ。膝の痛みでメンタルが切れそうになってます…。

 

残り5km!ここまで来たら、多少壊れても進みたい!走り出せ!

 

最後のもう一走りにこの曲。『Happiness』!!


嵐 Happiness ub - YouTube

 

All the BEST! 1999-2009(通常盤)(CD2枚組)

All the BEST! 1999-2009(通常盤)(CD2枚組)

 

 

 

右脚も逝きました。最後3kmは本当にただの気持ちだけで走っていました。一歩でも前に!!!

 

ランナーにとって最後はこの曲しかないでしょう…。『負けないで』。


「負けないで」 ZARD (Live 2004) 歌詞あり - YouTube

 

負けないで

負けないで

 

 

Golden Best ~15th Anniversary~ (通常盤)

Golden Best ~15th Anniversary~ (通常盤)

 

 

そしてそして、とうとうやってきました!!

フィニッシュラインを通過しました。よく頑張った、自分!よく耐えた、両脚!

自分を褒めるのはあんまり好きじゃないけど、今日くらいは褒めてあげたい!

 

 

ずっとリアルタイム中継をしてくれていたRanKeeparでの最終集計結果がこちら。
リンク先から細かいタイムやGPS情報などが見れます。
でもこれは、スタートラインを切るよりも前から始まっているので、公式タイムはもっと早くなるかな?

公式の計測は1ヶ月後くらいに届くそうです。届いたらまた報告させていただきます!

それにしても、RanKeeparのタイム…脚が痛くて走れなかった割りには結構好タイムかも!?

 

最後にいろんなスポンサー企業からお土産をもらって。荷物を受け取って終了です。

一日おつかれさまでしたッ!

 

とにもかくにも、膝の痛みをなんとか耐え、『東京マラソン』42.195km走り切りました!
膝を最後まで持たせるために朝早くからテーピングを巻いてくれた石渡さんに感謝。沿道の応援に駆けつけてくれた佐久間さんとたっきゅんに 感謝。
TwitterFacebookで応援し続けてくれた人に感謝。
そして、沿道で声援を送ってくれた都民のみなさんや大会の運営のみなさんに感謝。
いやはや42kmという距離はとても一人のメンタルで戦い抜けるものでは ありませんでした。協力してくれたすべての人に感謝です!

 

ありがとーー!!