読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チカフリーク -デキるサブカル男子を目指して-

若さと渋さの間で揺れるchikaの日々の記録

初フルマラソン!『つくばマラソン2013』完走!!

LIFE

今日は、以前から予告していた『つくばマラソン』の開催日です!
最近仕事が忙しいことにかまけてあまりトレーニングをしていなかったし、20km以上走ったことなかったので、不安がいっぱいでしたが、なんとか完走することができました。
そして、もう一つ。今回は、6秒の動画が投稿できる『Vine』を使って走りながらツイートし続けてみました。これも面白かったですよ。

とにもかくにも筑波は遠い…。まず秋葉原からつくばエクスプレスに乗ります…。朝早いのは苦手だ…。

 

会場はこんな感じでした。出店なんかもいっぱい出てて、文化祭のような雰囲気を感じました。

 

開始10分前、スタート地点に到着。ボクたちはEグループだったので、結構後方からのスタートです。今回のゲストランナーは石原良純さん。「今日晴れたのは俺のおかげだ」と豪語していました(笑)

 

午前9時30分、全員が一斉にスタート!まぁ、最初の方は団子になってて、少しづつしか前に進めないんですけどね…。

 

中にはこんなランナーも!みんなから祝福されていました。
おめでとう!

f:id:chika_COMP:20131124220952j:plain

 

さてさて、スタートしてから15kmくらい…。そろそろ、膝に違和感が…。確かに練習ではいつも15kmくらいしか走っていなかったので、早めに来るとはわかっていたのですが…。

 

20kmの折り返し地点。ここからの距離は走ったことのない未知の世界です…!

 

やはりというべきか…。25kmを超えたあたりから、歩くことしかできなくなってきました…。そして音楽で気持ちを盛り上げようとも思ったのですが、なんとここまででiPhoneの電池消費量が半端ない!これはゴールまで持たないので、無音で自分と戦います!味方は沿道の人の声援だけ!

 

序盤は飛ばしていた給水所ですが、この辺りからは毎給水所で水分補給をすることに。所々ではバナナやアンパンをくれるエリアも!
また、沿道の人たちが自前で食べ物なんかを用意してくれている場面にも遭遇しました。幼い女の子から食べ物をもらったりと、それだけで励みになりますね。
その中でも、飴玉は持続性が高くなかなかいいアイテムだということがわかりました。

 

ラスト5km。もう歩いてるのか走ってるのかよくわからないスピードでゆっくり進んでいます。膝と股関節を故障してしまっているので、歩くのもぎこちないです。
とはいえ、残り5km。気合で進みます。iPhoneの電池も残り20%を切ったので、計測アプリ以外を全部切って、孤独な戦いが始まります。
この時点での5kmはランナーにとっては地獄のように長い5kmなのです…。

 

そして、フィニッシュラインをクリアーーー!後ろから風船でできた着ぐるみを着てる人が迫ってきたので、これは負けられないと、最後に大きく速度が伸びました(苦笑)

↑ちなみにランキーパーアプリでの計測タイムは上記のリンクから見れます。

 

いやぁ…。5時間切れなかったですね…。惜しいです…。とはいえ完走できたことが、まず奇跡!そして、5時間を切らんとするタイムでフィニッシュラインを切れたのも奇跡!マラソン素人にしてはなかなか奮闘した方かなと、自分なりには思っています。

今回の反省点はiPhoneの電池が持たなかったことですかね。音楽の力は偉大なので、その恩恵にあずかれなかったのは痛かったですね。
そして、今回わかったことは、沿道の人たちの声が、大きくランナーの背中を押していること!
たぶん一人で走っていたら30km地点くらいでリタイアしていたかもしれません…。いろんな人の声援を受けることで、なんとか最後まで走りきれたのかもしれません。

次回は、大舞台『東京マラソン』が待っています!つくばよりもさらに大きな大会なので、リタイアするわけにはいきません。東京マラソンは5時間切れるように頑張ります!!

 

 

金哲彦のランニング・メソッド

金哲彦のランニング・メソッド

 

 

 

負けないで

負けないで