チカフリーク -デキるサブカル男子を目指して-

若さと渋さの間で揺れるchikaの日々の記録

BORE UP MACBOOK

長年愛用しているMacBook。彼のハードディスクも写真やらiTuneやらで
いっぱいになってきました。そこでHDDの乗せ替えをすることにしました。
今回はその手順とともに紹介したいと思います。

最初に用意する物はこの3つ(精密ドライバー・ヘキサドライバー・2.5インチ
HDDケース)+ハードディスク。今回はMacBookの積載最大量の720GBを購入。

まず、最初にHDDケースに新品HDDを入れてMacにセット。続いて『Carbon
Copy Cloner』というソフトを使って今までのMacのデータを丸ごと新HDDに
コピーします。これで下準備は完了。では、早速Macを分解していきましょう。


MacBookを裏返すとコインを入れてまわすネジがあります。

それを開けるとバッテリーを外すことができます。

3カ所ネジが付いているので精密ドライバーで開けてください。アルミのフタが
外れます。

ぺらぺらの白い紙のようなものが収納されているので、何かで引っ掛けて表に
出してあげましょう。

その紙を引っ張れば、現行働いていたHDDが出てきます。

あとはヘキサドライバーでHDDを外して交換し、元通り戻せばできあがりです。
今までのHDDはケースに入れてフォーマットすればポータブルハードディスクと
して使えるので、まだまだ活躍してくれそうです。
今より強くなったMacBookでバリバリ編集していきたいと思います!


chika